2003年9月22日
デオデオカップ。
久しぶりの道外遠征は暑かった。

あの久々だったせいか、うだるような逃げ場の無い暑さが、妙に嬉しかった。
全日本のトップ選手も集まる試合の中、
北海道陣は、松原・藤林が大健闘、
国体の強化合宿としては、それなりの収穫のあるものだったと思う。

自分はと言うと・・・・・70m前半までは粘っていた、

試合開始早々粘る?
次の瞬間へたばっていた。

途中から完全に崩れて予選落ちとなった、
今回決勝に進んだのは、3人だが、
試合の無い2日目って・・・・・


試合開場で松下さんに会った。
さすがにピスタチオの話は出てこなかった。
ピスタチオ事件

「大学2年の時にピスタチオの正しい食べ方を知らず、
あの硬い殻ごと食べていた時期があった」と、言う話を、
松下さんにしてしまったことがある。
その時「そんな奴いる訳が無い」と、言うので、
何故かそこにあったピスタチオで実演した。

その次の年、
「えーっと君なんだっけ・・・・・う〜んピスタチオは覚えているんだけど・・・・・」
この話もようやく時効を迎えたようだ。


試合の話に戻るが、ルールが色々と変わる中、
相対的に射つ本数が少なくなってきている。
見る人を考慮したルールへと変わってきている結果なのだろうが、
ついつい、一体一本あたり幾らなんだろう?と、考えてしまう。

2003年9月10日
今週末はデオデオカップに参加する為、静岡に遠征する。
何年ぶりだろう・・・・
おそらく最後に行ったのは・・・・???
とにかく、まともな道外遠征はは久しぶりなので楽しみ&不安になる。

2003年9月4日
まともな練習が出来ていない。
ここ数年常にトラブルを抱えながら生活しているが、
最近またその度合いが高くなってきている、
その為に弓へのモチベーションも下がり気味・・・・

トラブルの一つや二つ、この年になれば当たり前のこと?なので、
そんなことに負けてはいられない。
貴重な試合を無駄にはしたくないので、
気持ちを切り替えて頑張りたい。

2003年9月2日
先週の試合はCPで参戦、
それも、無理を言ってエントリーさせてもらったと言うのに・・・・・結果は・・・・
修行不足としか言いようが無い。