2004年2月10日
ツマから電話があった。 今日ツマの事務所をISDNからADSLに変更するのだ。 ツマはツマなりに頑張ったらしいが、挫折・・・・・ 自動で出来るCDを入れたが途中でエラーがでてしまったらしい。 現状を聞くとNTT側の工事は終わったがスプリッター宅配で届いただけで、 何をどうしたら良いものか、 さっぱり解らない状態に陥っていた。 早速コンピュータの設定がわからないと言うので、 ネットワークの状態を教えてもらおうとするが、

2004年2月8日
ツマ撃沈

今朝5時半にツマからメールがあった。
なんでも、またハムが脱走し午前3時に起こされたようだ、
しかも今回は「さんちゃん」と「しーちゃん」
・・・・・
ツマとハムは同レベルらしい。

現場は休み無しで動いている、
一昨日は現場での地域貢献活動の一環で、
雪かきの手伝いをした。
昨日は砂川スノーフェスティバルと言う、
砂川の雪祭り?に行って来た。
遊びに行ってきたわけではなく、
今回現場で協賛させて頂くことになったので、
その実態把握の為に観にいってきたのだ。(決して遊びに行って来た訳ではない)

開場には、ステージ、数体の設像、そしてこの現場事務所で協賛させていただいている、
雪の巨大迷路、あとはプレハブが並びそれなりのイベントになっていた。
せっかくなので、その巨大迷路にも足を踏み入れてみた、
どうせ子供だましだろうと思い軽い気持ちで入ってみた、
入って突き当たりを左、
また左、右、左、左、右、右、右、左、左、左、
Tの字を右、
するとすぐに出口!やっぱり子供だましだった。

何気なしに振り向くと、「入口!」・・・・振り出しに戻る・・・・

むきになり、再挑戦!入って突き当たりを右、右、左・・・・・・・
途中行ったり来たり、何度も同じ子供とすれ違ったり、
なんだかんだで、結局出口まで11分!
実に立派な迷路だった。

出口で迷路を作った人と話をすることが出来たが、
約2haほどの面積をバックホウ(土木建設用重機)を2台投入して、
夜通しの作業で丸2日かかったそうだ。

2004年2月5日
昨日現場事務所のHPを更新した。

現場事務所のHPを更新して自分のHPはほったらかし・・・・・
あんまりなので、
忘れかけていた、去年のデオデオカップのアルバムを更新することにした。

去年は「うなぎ・鰻・ウナギ・UNAGI・・・・・・」とあんまりにもしつこいので、
しばらく更新を控えているうちに現場に入り、
そのまんまになってしまっていた写真達だ。

2004年2月4日
また冬の川の現場にやってきた。

ここの仕事は工期もあと僅かで、
慌しい日々となりそうだ。