2005年5月27日
最近、初心者の1人が「弓買ったんですよ〜」と、教えてくれた。

その人は数回試合には出ているものの、
まだ初心者用の弓で練習していて矢尺も決まっていない。

少し前にその相談を受けたときにはまだもう少し体力が付いて、
せめてクリッカーの使い方を覚えてからでも遅くはない。
今慌てることもないかと考え、たまたま自分の持っていた32#のフルセットを貸していた。
しかし、体育館の使い込まれた弓と、長い間封印されていた弓とではかなり違いがあったらしく、
軽く肩を痛めてしまってい元の弓に戻していたばかりだ。

そんな初心者がストリングを買いにショップに行ったときに、
話に盛り上がって、(盛り上がったのは新しいW&Wのリムの話)
弓を買うことに決めてきたのだ。

初心者が弓を買ってくれるのは、やる気の面からみても大変プラスなことだし、
喜ばしいことなのだが今回は正直喜べない。


矢のスパインが合っている事を祈るのみだ。

2005年5月24日
このHPもそろそろ引っ越そうと思う。
実は既にドメインは取得済みで、レンタルサーバーも決まっている。
中身を精査しながら新しいHPを作成している途中なのだ。(まだトップページだけ・・・・)

気が付くとこのHPは無駄に膨れ上がっていて、
見直していくと結構あちこち直さなければならない、
先日所属している協会のHPを移移転を完了ばかり、
この1/10程度のコンテンツしかないのでに結構かかってしまったことを考えると、
移転して公開できるのは、かなりの先のことと予想される。

全て完了するのは一体何時になることやら・・・・・

2005年5月23日
全日本フィールド、またしても予選落ちとなってしまった。
MKD  UNMKD TOTAL
146 + 151 = 297
予選11位敗退

カットラインは301点

予選のコースはスキー場のゲレンデを利用して作られていたので、
本部からの半数以上の的が見え、開放的な作りだった。

午前中のマークドでは、簡単そうに見える的で、
簡単に外してしまったり、
20mの20cm的約30度の打ち上げでMを出てしまったりで、
大きくスコアを崩してしまった。

午後のアンマークドでは距離読みに失敗したり、
大きなミスショットも出て、結局スコアは伸びなかった。


今回の結果は積み上げが全く出来ていなかった結果と言える。


さて、気持ちを切り替え社会人ターゲットに向けて練習、練習。
(その前に少し仕事もしないと・・・・)

2005年5月18日
ポイントの重量を調整してチューニングしようと思っていたが、
ポイントを外してビックリ!
既に一番軽い、90grになっていた。

スパインから言うと550番のポイントは100gr〜110grなので、
既に軽めの設定となっていたのだ、
そう言えば、かなり以前にポイントで調整したのを思い出した。

矢を短くして対応出来る範囲ではなさそうなので、
仕方なく500番に変えることにした。

実質42.5ポンド、矢が28_1/2、500番100grで
ようやく、チューニング出来る状態になったが、(とりあえず真っ直ぐ飛んでいる)
問題は全日Fまでの時間、もう細かく距離をチェックしながらチューニングしていく時間はないので、
全て成り行きまかせの試合になりそうだ・・・・


話は変わるが先日夢を見た。
これがリアリティーのある夢だった。

練習中にアッパーリムのチップが破損してしまったのだ、
今は替えのリムに、もう一組synagy42#があるのでそれに交換しようと思ったら、
何処を探してもリムが出てこない、
夢の中なので都合よく、「リムはもともと無かったのだ」と自分で納得し、
これはもう新しいリム「WINEX」を買うしかないと喜んでいるのだ、(←全ては新しいリムを買う言い訳だったようだ)
ちょうど500番の新しいX10も来た事だし、
なんなら一度に変えてしまった方が効率が良いし不幸中の幸いかな?
と、自分勝手に考えを巡らしているところで目が覚めた。

何とも自分勝手な夢だったが、
急にリムが欲しくなった事は言うまでも無い。

2005年5月6日
ハンドルを替えてみた。
新しい?ハンドルはWinのXpert。

実はかなり以前から手元にあったのだが、
なかなか時間がとれず、乗り換えるタイミングを逸していたのだ。

今まで使っていたハンドルは、
HoytのMatrixで、
ハンドルの重量は1250g
Xpertは言うと、1420g(+170g)もありかなりの重量級となっている、

形状的にエクステンションを使わなくても、
バランスは悪くないので、エクステンションが無くて良いことを考慮すると、
110g増となり、少し緩和されるがやはり重い。

重さ的には難しいものがあるかもしれないが、
グリップの感覚が合っているのでなんとか使いこなしてみようと思う。


セッティングに入ると早速問題が出てきた、
全く同じリムを使って、実質ポンド数も全く同じなのに、
スパインが合わないのだ、
矢をもう少し堅くしないとプランジャーだけでは対応出来ない、
幸いポイントが110grなので、
まず100grにしてみようと思う。

2005年5月2日
昨日某老舗デパートで買い物をしたところ、
抽選会に参加する事が出来た。

権利は一回分だったので、
ツマがそのクジを引いたのだが(←ガラガラ回して出てきた玉の色で賞を決めるやつ)
出てきたのは、ナント「金色の玉!」
1等賞だった。(自分的には1等の商品よりその金色の玉が欲しかった!)

清水家はクジが悪く、当たることなど滅多に無いので、
ツマは大喜びで洗剤セットにしようか、紅茶セットにしようかと楽しんでいたようだが、
自分的にはどうもすんなりと受け入れることが出来なかった。

ナゼなら、
クジ担当だった年輩の店員さんは、
ツマがガラポン福引抽選器(ネットで調べたらそんな名前らしい)を回して、
玉がトレーに落ちる直前に既に当選のベルを鳴らしていたのだ、

あまり詮索すると面白く無くなるので、
クジの話はこの辺で・・・・(自分ではなくツマが当たった事が羨ましい訳では無い)


何を買ったのかと言うと、ここ数年新調していなかったスーツ、
まとめて2着買ってみた。(単に2着セール中だったのだが・・・)
かなり格安なのにも関わらず、そこは老舗のM越デパート、
それなりにしっかりしているので満足のいく買い物だった。