2006年7月27日
結局今日は近射しか出来なかった。(←朝練に失敗)
昨日はF原君と70mWの勝負をしたが、
F原君:638 vs 自分:630で負け。
負けたまま試合に望むのは気分的に宜しくない。

コンスタントに点数を出して行きたいが、
どうも悪いエンドが出てしまう。
引き込む方向が安定していないのと、
引き込んでから何処を使ってクリッカーを切るかが不明瞭。
要は打ち方がバラバラなのだ。

試合前にまともに練習できるのは、明日の朝練だけだと思われる。
とにかく早起きしなければ・・・・・

2006年7月26日
最近試合でパンフレットを見るのが「緊張の瞬間」になっている。

と、言うのもCPでエントリーされていたり、
名前が無いことが少なくないのだ。

自分に限って言えば今年に入ってからは今のところは大丈夫なのでホッとしているが、
残念な事に自分以外でのエントリーミスがかなりの頻度で起きてしまっている。
名前がないのは序の口、エントリーしていないのに名前があるなんて事まで起きている。
(勿論エントリーされていると言うことは参加費は支払われている訳で、
この場合の参加費って・・・・・?
本人が支払う事にはならないと思う。
だからといって説明なしに協会費から払われるのも勘弁してもらいたいものだ。)

それ以前にこの一件、本人の名誉にも関わる問題だと思う。
恐らくその試合に参加している人の多くには、
「何の連絡もなしに試合をすっぽかした奴」と深く記憶に刻まれてしまっているだろう。
本人の名誉は一体誰が回復してくれるのだろう?

残念ながら今に始まったことでは無く、
脈々と続いている問題でありながら対策を取らないどころか、
中心的な理事は「選手がだらしない。」と会話しているのが現状なので、
この状況は改善される訳もなく、
自分の身は自分で守るしかない。


とりあえず、札幌から試合に参加する競技者へ一言。
申込書と、領収書若しくは振り込み明細を試合に携帯していきましょう。
(↑私は必ずケースに入れておく)


話しついでにもう一つ、
最近試合の要項が張り出されていなくなった体育館がある。
「メロン杯」「実業団」「道央ブロック」「函館フィールド」うち3つについては既に締め切りが過ぎている。
これも指摘すれば「確認しない選手が悪い」と言われてしまうと思われる。
ヤレヤレ。

2006年7月25日
(仮称)チーム「弓人」を立ち上げてみた。
たいそうな事をしようと言う訳ではない。(←たいそうな扱いをされるのは必至)
単に弓仲間を募集するだけだ。

場所は中央体育館。
これから暑い季節だが集まり易さを優先したいので仕方ない。
土曜日の月寒午前中と言う手もあるが日曜日に試合があると難しい。
朝練も検討中だがとりあえず花の金曜日に夜弓の練習をしているバカな仲間を募集しようと思うのだ。

内容は近射でフォームのチェック。とにかくひたすら射つべし。
試合は乗り合いで交通費浮かせて、で、ヤケ酒!(←完璧)

どう展開していくかは解らないがぼちぼちスタートだ。

2006年7月24日
帯広でAOTACがあった。
今回は書き留めておかねばならない事が幾つもあった。

先ずは帯広の高G君ここ数年スランプに耐えながら、
弓を続けてきた独りだが、まだまだ本調子ではないものの、
いきなり1200UPで2位入賞!

これにはみんな驚いた。

試合に出続ける意味を教えてくれた意義のある成績だ。

そんな訳で来月の札幌の試合に合わせ、
「高G君復活記念ヤケ?」も行われることになった。

次にさりげなく頑張っていたのが、
札幌RC女子のの安Dさん。
さりげなく出していた点数は、1293点!!!(←全然さりげなくない)
自己の北海道記録を更新。
北海道RC初の1300が見えてきた。

高校生も負けていない、
高校2位に入賞したK商の高橋君。
50mで325点北海道高校記録をマークしシングルは公認自己新の1249点。
これで2位なんだから今年の高校男子は熱い!


それに比べ、RC男子は高G君以外は冷え切っていた。
優勝はM原君。30mの349は見事だがTOTALではもう一声。
で問題は3位と4位。
1204点で旭川のH間さん。
1203点が自分。
実は2人とも久々の1200UPだったなんて寂しくて言えない・・・・


自分の点数はなんか変だった。
引き込みが安定せず後半大きく右に外していた。(←なんだったんだろう)
練習でも出てないミスなので驚いているうちに試合が終了。
練習量の厚みの無さが露呈された結果だった。
スタートは90m281点でまずまずの滑り出し。
ところが70mの途中で44点を2回も連続で叩き、
50mでは痛恨の42点。
最近安定していた30mもバラバラで330点代・・・・・
とりあえず1200は割らなかっただけの試合となってしまった。
最後H間さんに逆転されていたのは予想外で、
それだけが妙に悔しい1戦だった。

さて来週は国体最終選考会。
昨日試合は綺麗スッパリ忘れて、
良いイメージだけを試合に持ち込むとしよう。(←良いイメージが思い出せない)

2006年7月18日
朝練で某高校にお邪魔させていただいた。
何か雰囲気が違う。

登校してくる学生が少ないのだ。
学生専用バスも来ない・・・・

夏休みだ!!!

う、羨ましいぞ!


今日は70mを中心に練習したが、どうも安定感に欠く。
305+315+324+304

引いてくる方向が安定していない気がする。
明日は引き込みを重視して練習してみよう。

2006年7月17日
国体2次予選。
なんとなく予想はしていたが、前半大きく点数を落としてしまった。
70m終了時では11位に転落。
毎度の事だが国体の選考会は泥試合になる。
50mでは8位9位が自滅。
30mではなんとか持ち直して8位に復活することが出来た。
とにかく苦しい試合だった。
こんな事をやっている人間が、2次予選通過と言うのも申し訳ないが、これが国体予選の醍醐味?毎度の事なので御容赦願いたい。
とりあえずギリギリで予選が通過できたのは、
「祈り」が通じた結果だ。(苦しんだのは貢ぎ物を納めなかった為かも?)

最終選考会は30日だ。
更なる祈りを捧げ最終選考会に望むとしよう。(←練習しろ!)

試合結果
242+302+295+342=1181(←・・・・ヘタ)

2006年7月14日
今日は朝から蒸し暑く、朝練で力尽きてしまっている。
一体何度あったんだろう・・・・・

グリップは悩んだ揚げ句表面にウレタン系の樹脂を塗ってはみたが、
あまりに適当に塗ったため「まだら」になりってしまった。
その「まだら」が気になるので、ヤスリをかけたところ、更に汚い状態に・・・・
とりあえず行射には差し支えないが、この見た目じゃぁ色違いのパテと大差ない。
見た目大失敗だが細かいことは気にしないことにしよう。
(↑そのまま使い続ける可能性大)

ここにきてようやく90mがまとまってきた。
が、今日は暑さにやられたせいか、50mから失速。思ったほど点数は伸びなかった。

291+316+308+337=1252
練習のスコアにしてはしょぼい点数だが少しは希望が見えてきた。

あとは祈るだけ?だ。


ツマの独り言にプラスチックゴミの話があるが、
言わせて頂く。
最近のニワトリの骨の主成分はプラスチックなのだ!
当然卵の殻もプラスティック。
リサイクル出来るように環境に優しく進化しているのだ。
(↑射たれそう。でも練習してないから大丈夫だろう???)

2006年7月13日
点数は回復してきたが、相変わらず90mがグルーピングしない・・・・
とりあえず雨でも射てる状況になっただけで、
残念な事にグリップの加工の成果はあまり見られない。

実は今回使っているパテは黒で見た目は悪くない。
しかし、パテが柔らかいせいか妙に抵抗感があるのだ。
グリップ全体がゴムでも張り付けたように手にベッタリと張り付く感じ・・・・・
横方向のトルクをもろに拾ってしまっているようで失敗作。
ただあまり時間も無いので表面を加工するか否か検討中。
悩みどころだ。(←悩んでも仕方ないのであとは祈る!)

262+318+317+347=1244

2006年7月12日(おまけ)
どうも点数が伸びてこない。
今回の敗因は、へリックスのグリップに悩み、
EXPERT、X-FACTORとの比較を行ったり結局道具に悩みすぎで、
自分のフォームを崩している。

そもそもへリックスに合わせたフォームに変化してしまっているので、
簡単に戻るものでもない。

先日の試合でHELIXの改良したグリップを試したところで振り出しに戻ってしまい、
HELIXでロングを制覇することにしたのだ。

新しいグリップはまだ改良の余地がありフィットしていないが、
許容範囲には入っている。
もう少し煮詰めていけば何とかなるだろう。

それにしても点数は伸びない。

昨日:277+313+293+323=1206点
今日:252+310+309+335=1206点

とりあえず自分への戒めに点数を載せておくことにする。

2006年7月12日
結局、掲示板のリンク先を変更することにした。
HPから閲覧されているかたはそのままだが、
携帯から閲覧されているかたは再度登録して頂くことになってしまう。
今回の修正は軽ーく逃げただけ。
恐らく的は手当たり次第にBBSのデータを検索し、
スクリプトを使って直接書き込む手法を用いているので、
決定的な対策は無い。

書き込む場所も不特定多数で内容も少しづつ変化させてくる。
一番良いのは書き込まれたリンク先にアクセスしないことなのだが、
掲示板は誰が見るか解らない、なにげに覗いてしまう人もいるだろう。
一度覗くと覗いた痕跡から、そこは効果有りと告げることになり、
書き込みの頻度が高くなっていく。

構わないのが一番なのだ。

今回の策は一番単純な方法だが手っ取り早い方法だ。

以前は悪意のある個人からの書き込みに苦慮したこともあったが、
(↑最近矛先が変わったらしくほっとしている)
これからこのようなシステマチィクな敵とお付き合いしなければいけないのか・・・

やれやれ・・・・・・


大変お手数かと思いますが、
携帯からアクセスされている皆様、

http://www.archery-x.jp/bbs_3/light.cgi?
               ↑(ここ以前は2)
アクセス先の再登録をお願い致します。

で、このQRコードが読めるかどうか教えて下さい。(カメラ付きしゃないもので・・・・・)

2006年7月10日おまけ
 ここ掲示板ですが、荒らしのターゲットになってしまったようです。複数のIPから書き込まれている事と書き込まれている内容が常に変化していることからスクリプトを使用した書き込みと思われ防ぐのが難しい状況かもしれません。
BBSの改造が上手くいかなければBBSを立ち上げ直す事になるかも・・・・

とりあえずしばらくは様子状態になるかと思いますので、変な書き込みには対応しないよう宜しくお願いします。

2006年7月10日
やらかしてしまった。

先日某大学に遊びに行った時、
埋まっている矢を掘り出そうとして指を切ってしまったのだ。
それも右手の薬指・・・・

競技者たるもの右手の3本指は何があっても痛めてはいけない。
それも業務中や事故により負傷するならまだしも、
矢捜しして遊んでいる最中に切ってしまったのだ。

幸い、某大学の部員の助けにより適切な処置を行えたことで、
順調に回復しているがあと数日はかかると思われる。
来週は国体2時予選、遊んでいる場合では無いと言うのに・・・・(←本当にバカ!)


それにしても金属探知器恐るべし!
この宝物探しが意外に辞められないのだ。
その日の収穫はアルミ矢・カーボン矢合わせて矢が数本。
おまけで空き缶、変な鉄屑・・・・
反応の小さい物でも「もしかしたら?500円玉かもしれない?」と思うと正体を突き止めたくなってしまう。
かなりの確立で見つかるものだから辞めるタイミングを失ってしまうのだ。

今度はスコップと軍手を持参で遊びに行くとしよう。(←反省してない)

2006年7月6日
先日室蘭に行って来た。
フィールドの講習会をやらせて頂いた訳だが、
予想以上に多くの参加者がいて驚いてしまった。
予定ではフィールドの講習会は今回の室蘭で最後となる。
一応一通りの大学生には声をかけたので、
あとは彼らが矢を無くさないように頑張ってもらえるのを祈るだけだ。

その後水元で飲み会。
なじみのある店も少なくなっていた。
自分の強い希望で学生数人を携え、通称「オブリ」に行って来た。(←オブリガード
マスターは変わらず元気そうだった。
学生時代は結構このお店が好きで、
良く飲み会の場所として使わせて頂いていたのだ。
お店は昔のままで、
学生へのセットメニューも残っていた。
「男のサラダ」「女のサラダ」自分達の時代から続いている。
「コーヒー焼酎」も健在だ。
何もかもが当時のままで、なんとも嬉く、
室蘭を堪能させて頂くことが出来たのだった。


楽しい飲み会だったが、
一つ大きなミスを犯した。

「焼き鳥」を食べ損ねたのだ。
これはミスのレベルで行くと、「射ち残し」に匹敵する。

実は室蘭の焼き鳥は、鳥では無く「豚」
味はタレで「からし」を付けて食べるのだ。
室蘭に居た頃は気が付いて居なかったが、
最近「室蘭風焼き鳥」がブームになった事もあって、
なじみの店で食べて来ようと意気込んで出かけたと言うのに・・・・・


後輩達に感謝・感謝。また、遊びに行く(焼き鳥を食べに行く)ので宜しく。

2006年7月2日
今週末は珍しく試合の無い週末だ。
勿論何もしない訳ではなく、工房のHPにもあるように、
2日連続で講習会を開催、その後は体育館で練習三昧だ。
昨日の講習会のテーマは「ルールとマナー」。
最近試合で色々と目に付く光景が増えてきたので、
適当に思いつくままベタうちした物を用意させて頂いた。
メーリングリストのメンバーの協力もあり、
内容もそれなりに膨らんで、8ページ程度の資料になっている。
今回は試行段階で、人数は少な目での開催だったが、
所要時間の確認も出来たしフィードバックされた内容もあったので、
更に資料を更新していきたい。

今日はもう少しラフな内容で、
上手くなるためにはどうしたら良いのか考える講習会にする予定だ。

今日も長い一日になりそうだ。


自分の話になるが一旦HELIXを封印して以前使用していた、
EXPERTのセッティングを行っている。
重量のバランスが変わるので射型が曖昧になってきていている感じもあるが、
ようやくまとまってきた。
点数はまだ伸びてきていないが、
今週は1210〜1230を行ったり来たり。
室蘭での悪夢をようやく忘れることが出来そうだ。