2004年2月26日
給料日が1日過ぎて、早くもお金が無いのはなんでだろう。
でも、2月から3月は短いから・・・
そういう問題じゃないよな〜。

携帯電話でオットの着信音だけを変えてみた。
私の携帯の着信はその7割がオット。
そういう設定も面白いかと思い、今まで組曲惑星から「木星」だったのだが、オットだけ違う曲にした。

関係ないけど、今、「ジュピター」とかいって、歌詞をつけたこの曲が売れているらしい。
そりゃそうだよ。いい曲だもんね。ホルストだよ、ホルスト!
組曲「惑星」は大好きだ。
昔、留守番電話が出始めの頃、一ヶ月ほど、アメリカ大陸横断旅行をしていた友達がいた。
「俺、いないけど、電話してみて!」
・・・意味不明。
でも、そう言われたら、電話せずにはいられない。
すると、受話器の向こうから、組曲惑星から「火星」が聴こえてきた。
「・・・ただいま○○は惑星探査中です。しばらく戻りません。ご用件の方は一ヵ月後におかけ直しください・・・」
・・・好きだな、このセンス。
ちなみに、木星は「快楽の星」
オケ的には結構難しい曲なんだよねえ。

それで、オットの着信音ですよ。
昔のアニメ主題歌で、私のカラオケの持ち歌でもある。
もう、あんまりメジャーじゃないし、いいよね〜、と思っていたら・・・
CMで長瀬くんが歌っていた。
あんまりタイムリーなのでテレビの前で固まった。
びっくり。
え、曲名ですか?
・・・それは秘密です。(←スナドリネコさん風)


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月25日
昨日は久しぶりに練習に行った。
実は、2月に入ってから初めてだ。
体育館の受付が変わっていてびっくり。
久しぶりの弓は・・・重かった&当たらない。
仕方ない。
そろそろ、オットも帰ってくるはずだし(多分)、ちょっとは頑張らないとね。

先日テレビを見ていたら、「法律で決められた最低賃金で生活してみる」という団体があるとかで、実際にチャレンジしている人の生活を追っていた。
テレビでのチャレンジャーは私よりちょっと若い男性の団体職員。
北海道は最低賃金が安い。
私だったら、やっていけないなあ。っていうか、いやだよ(笑)。
でも、節約だと思えば頑張れるかも。
そんな事を考えながら、そのチャレンジャーの生活を見ていた。

『他の人が430円のお弁当を買う中、彼だけが160円のカップラーメンです』
・・・は?
『ペットボトルのお茶も水で薄めます』
・・・は??

160円のカップラーメンって何?
高い!
(特別な高級カップラーメンもあるけど、彼はお弁当屋さんから普通のカップラーメンを買っていた)
大体、金が無いならまずお弁当を作るだろう?
朝ごはんの残りでも十分だ。
どうしてもカップラーメンが食べたいなら、特売のとき箱で買え!

ペットボトルのお茶だと??
笑止!
大体、ペットボトルのお茶なんて、ぜいたく品だよ。
家で麦茶を作って、それをペットボトルに入れろよ。
それが無理なら、水を飲めっ!

全然納得がいかないコーナーだった。
『お金が無いと心に余裕がなくて、人間らしい生活ができません』
という、チャレンジャーの言葉で締めくくっていたが、同情できない。

だからと言って、私だってペットボトルを買うことはある。
「節約のために命かけています」っていうのも、なんとなくなじまない。
幸い、私はそれなりに贅沢をしている。
弓を続けるのもある意味贅沢だよね。
だからこそ、普段は気をつけているつもりだ。誰でもそうだと思うけど。
なんか変な番組だったなあ。

そんなことを書きつつ、今、悪巧みが進行中。
お泊りデートの可能性も出てきた。
(いや、オットはいないけど)
ホイットの新しい弓、見たいじゃない?(見るだけ、見るだけ)
うふふのふ!

オットが帰ってこないのが悪いんだよね〜♪←大贅沢!!


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月24日
異常気象だよ。
昨日はとんでもない天気だった。
雨が混じった雪をどけるのに、朝から重労働。
重たいのなんの。
道路は各地で寸断され、ラジオからはひっきりなしに道路情報が流れる。
そんな中、オットから電話が。
「用事あるから札幌に行く」
・・・無理だと思う。
・・・無理だった。
しかし、夜中に帰ってきた。
うう〜〜ん、珍しい。
今度いつ帰ってくるかわからないと言い残し、今朝現場に行った。
オットが帰ってこないなら、旭川に遊びに行っていい?いい??いい???

さて、金曜日は、ボーリング大会であった。
一応、3人一組のチーム戦もあり、私と同じチームは
BBのA氏と、最近三重県から引っ越してきたと言うOさん(この女性もBB!)
Aさんは上手なんだよね〜、ボーリング。
私は、ほら、ゴン太くんですから、終始「ふごふごふごふご」
私がチームに入った瞬間に「入賞あきらめてください」
毎回、ストライク賞が用意され、先着30人には缶コーヒーが当たることになっている。
それでも1ゲーム目は缶コーヒーを1本ゲットした私だが、2ゲーム目、ストライク賞が
「缶ビール」
に変化していた!!
急に力が入る私!おお張り切り!しかし、力が入りすぎてスコアがた落ち。
1ゲーム目の約半分の点数だった。なんだそりゃ。
「ビールーーーっ!」
と、空しく叫ぶ私に、A氏が1本めぐんでくれた。ありがとうございます。優しいなあ。

ボーリングの次は、懇親会。
飲み放題と言う言葉に私はまたもやはじけてしまった。
左隣はA氏、右隣はCPのS本先生。
・・・なんて濃い席に座ってしまったのだろう。
でも、飲んだくれた者勝ちだよね〜。(←ちょっと意味不明)
皆、景品が当たる中、私が貰ったのは参加賞の「スコアブック」と「ひなあられ」だった。
いや、その分、誰よりも飲んでましたけど。


次の日の朝、実家からの電話で目が覚めた。
母が一緒にニセコに行かないかと言う。
かなり二日酔いだったが、行くことにした。
二日酔いにドライブは、悪い意味で「効く」
うへぇぇぇぇ。
まず、仁木町に行って、鳥用のリンゴを買うことに。
電話しておいたので、9キロ入りの箱が3つ用意されていた。
母と私が大喜びしていると、「売り物にならないし(枝ずれ&落ちた物&冬直前に収穫したもの)と、
くれるわくれるわ・・・
トランクと後部座席がリンゴの箱で埋まった。
正規のリンゴ1箱&それ以外リンゴ7箱
・・・リンゴ買出しツアーか?
ニセコでは、ジャガイモ20キロを買い、まるで、闇市に行ったような車になってしまった。
鳥用といいながら、料理用には十分通用する品質。
今、我が家では、多量のリンゴを抱え、ジャム作りに精を出している。
うまいんだ、これが。

ニセコへ行った本当の目的は、母の通っている「気功整体」であった。
私もしてもらったよ。
すっごく良かった♪
背中を押さえているだけなのに、おなかがジーンと温まる感じ。
終わったあとは、体がすっきり!
腰を中心に体のねじれを直せば気が通る、という治療法で、私がこっているのは、股関節だそうだ。自覚まるでなし。
その後、血圧を測ってもらったり、赤血球の状態を見てもらったりした。
血圧が爆発的な数字だった。
・・・超二日酔いだったから?
超どろどろ血だということも判明。
まるで少量のお湯でゆでました、という大失敗マカロニ状態。きれいにつながっていた。いかんいかん。
ちょっと節制しようと思ったのだった。

ニセコと言えば「温泉」
日帰り温泉にも行って見たよ。
やっぱり極楽だったよ〜〜。

帰りに小樽で回転寿司を食べて帰った。
(母のお気に入り「とっぴー」)
歯ごたえ絶品・生つぶ
透き通る身・活イカ
臭みがなく、つるりと入る・生牡蠣
甘みとろける・ボタン海老
その他、かにマグロサンマえんがわ等等等・・・
節制を忘れ、満腹。

こんなにいい思いしていいのか?
ごめんね、オット。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月20日
はあああぁぁぁぁぁ・・・・

ため息をつくと幸せが逃げていくと聞いたことがあるが、もし本当だったら、もう、私に幸せは残っていないね。
なんだか最近、忙しい。
変な雑務に追われている。
職場には、怪しげな営業の電話がひっきりなしで、ほとほと疲れる。
(密かに、事務所ではこの手の電話を、詐欺っぽいので「オレオレ」と呼んでいる)
最近、弓の話を書いていないが、全然練習に行けないもんなあ。
来週からはちょっと練習しよう。

へこんでいるときは、おいしいものを食べるに限る。
今まで、昼休みはぶっ通しPCの前にへばりついていたのだが、その状態から昨日で開放されたので、久しぶりに惣菜やさんにお弁当を買いに行ってみた。
5品おかずを選んで450円。
スーパーに比べれば若干高いが、ひじきやかぼちゃの煮物やサラダを選べるので、ありがたい。

しーちゃんにも逃げられた。
午前2時半、物音で目が覚めた。
絶対ハムの脱走音。
玄関で、どこにいるか見定めていると、私の足を踏んで逃げていった、しー・・・。
すばしっこさでは負けてしまうので、見逃してしまった。
もう知らない。
探してやらない。ふん。

今日はボーリング大会があるので、上手く気分転換が出来たらいいなあ。
そのあとは懇親会もあるから、浴びるほどビール飲んじゃおうっと。(←おいおい)


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月17日
半額になったチョコレートがスーパーにあふれている。
考えたら、高級チョコレートなんて、バレンタインでもないと買わないよなあ。
でも、食べてはみたいわけで、きっかけを与えられた私は今年も暴走した。
今年は、なんでも、「和チョコ」が流行とか。
土曜日テレビを見ていたら
「あ、これ買った!これも買った!これよ、これ!」状態であった。
まだ「和チョコ」食べていない。
食べたのは、本命チョコ、「プレシャス」だ。
北海道ではかなり有名な「ロイズ」のチョコレート。
白い陶器に入っていて、スプーンが2本ついている。
中は下がホワイト、上がミルク(?)チョコレートで、もちろん、両方とも「生」
2種類のワインが使われているとか。
コーヒーを淹れて、食べてみた。
・・・おいしい。
さすがロイズであった。
上手く説明できないけど、とにかくとろけた。
ニコニコ食べていると、オットが
「結婚すると、バレンタインって、自分が食べたいチョコを買うことになるんだね」
結婚しなくたってそうだよ。
基本、基本。

オットは昨日の朝、またS川の現場に戻っていった。
もう、3月10日くらいまで帰ってこないそうだ。
プレステ(ゲーム機)も持っていったよ。
それ持っていかれると、DVD見られないんだけどな。ま、いっか。
しかし、昨日、私は見つけてしまった。
ゲームそのものが残っている。
本体だけ持っていって、ソフトだけがここにある。
・・・いいのかなあ。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月16日
土曜日、オット宛に一通の封書が届いた。

(オットの要望により削除)

不愉快極まりない私を慰めてくれたのは一冊の本だった。

「言いまつがい」

題名自体間違ってるじゃないかっ!と、いいたくなるが、これがねぇ、面白いんだよ。
ふとした瞬間に言い間違ったことを投稿するコーナーがあって、その集大成なのだ。
「ワンダーフォーゲル」を「バーゲンセール」というおばさん
「ドライヤー持ってく?」と言おうとして「もらいやーどってく?」といってしまったあの時。
「黙祷!」と宣言すべきときに「妄想!」と叫んでしまった柔道の時間。
一冊全てこんな感じ。
特筆すべきは、なんと、私の投稿も採用されているのだ。
私のペンネームは「ミセスゴン太」
さあ、みんな、紀伊国屋書店にダッシュだ!(←嘘。そんなことしなくても、貸します)
嬉しかったなあ〜〜〜♪
もしよかったら探してみてね!
多分、立ち読みは・・・出来ないと思う。笑いが堪えきれないと思うから。
その本の隣にある「オトナ語の謎」もお勧めです。
会社に勤めたことがある人なら必ず笑えます。
「オトナ語の謎」「言いまつがい」
今なら2冊セットで貸しますぜ。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月13日
昨日の夜、オットが帰ってきた。
私の計算が正しければ、家で寝るのは18日ぶり。
・・・お疲れ様。
どうも、オットがいない生活になじんでしまったのか、オットがいると、まじまじと見てしまう。
・・・いるよ、本当に。なんか、珍しいぞ。
昨日はそんなこんなで、オットは「お客様扱い」だった。
「風呂」といわれれば、風呂を入れてやり、
「ビール」といわれれば、ビールを持ってきてあげた。
珍しくて、風呂に入っているオットを覗いてしまったよ。うへうへうへ。
オットに「寒い」と言われ、断念。
ビールといっても、発泡酒。今は、えんどう豆から作られたビールもどきを飲んでいる。
しかし、オットの関心はもっぱら
「ハムスター」
いつまでもいつまでもいつまでも、ケージから離れないのであった。
・・・オットも大きなハムスターに見えるよ。

ちょっと早いが、チョコレートをあげた。
掲示板でも触れたが、「ロイズ」の「プレシャス」という生チョコレートだ。
陶器の入れ物に入っていて、スプーンが二つ入っている。
見本は見たけどさ〜、見たいんだよね、私も。(もちろん、食べたい)
「開けてみて!開けてみて!」
「見せて!見せて!」
大騒ぎするとオットはそぉっと、箱を開けて・・・「おおっ!」
しかし、ふたで隠して私には見せない。
「おおっ!すげぇ〜!」
「なになにっ?みせてっ見せてってばぁ!」
すばやくふたを私の顔の前に差し出し、「すごい?」って、言われても・・・
箱の裏しか見えないんですけど。
・・・どうしてそんなに意地悪なんだ!!
結局、陶器のふたがしてあったので、見えたのは入れ物だけだった。
なんだかもったいないので、また冷蔵庫に戻した。
しかし、冷蔵庫、チョコレートだらけだな。なんでだろう。

オットは今度の日曜日も休めるそうだ。
土曜日も帰ってくるらしい。
わははははっ!何して遊んでもらおうかな〜?
里塚温泉の入浴券も当たったんだけど(これまたSTVラジオで)
えにわの湯の入浴券もあるよ!
・・・でも、きっと、仕事なんだろうなあ。
あるいは、ヨドバシでお買い物だな。
・・・大丸に行ってようかな。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月12日
事務所のPCを「ADSL」とやらにしてみた。

オットが出張先から全部手配してくれて、
「工事は10日にしたから」と連絡があった。
事務所にも「10日工事に入るから」と伝えておいた。

これで、さらに快適な環境になると思って、ワクワクしながら工事してくれる人を待っていた。
きっと作業服を来た人が来てくれるんだわ!

と思っていたら、一本の電話が。
「NTTです。工事完了いたしました。」
あ、そうですか・・・。
ふ〜ん。

じゃ、このモデムを繋げるのは誰?

・・・私?

まじっすか!!!

「超カンタン 設定ガイド」という本と「接続ツール」というCD−ROMを使い、オットに電話しながら
あ〜でもない、こ〜でもない。。。
何度もエラーメッセージが出て、もう、このモデム、燃やしてやろうかとも思ったのだが、サポートセンターに電話したら、電話線の差込口が間違っていたことが判明。

なんだよ。

画面に「おめでとうございます」と出た瞬間は客がいることも忘れ、思わずガッツポーズ!

やった!
ツマでも出来た!
(3時間以上かかったが・・・)←こんなにかからないと思う、普通。

おかげで、写真が多いページもさくさく開く!
うなぎの写真もはやいっ!

なんだか、自信がついた一日だった。(大げさ)
しかし、独り言の更新は出来なかった(笑)


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月9日
気がついたら、2月のコーナーが出来ていた。
でも、なんだよ。オットったら!
ツマとハムのレベルが同じって。
オットだって手の大きさはハムスター並み!
(オットは手が小さい。ブランデーグラスが似合わない手だ)
とりあえず、ハムは3匹ともケージに入っている。今のところ。
頬袋いっぱいにほおばっているさんちゃんを、ずっと握っていたら、確かに頬袋に入っていたエサを全て吐き出した。
・・・こんなにいっぱい入っていたのか?
平謝りして、ケージに戻した。

さて、雪まつりが始まった札幌は、観光客であふれている。
そんな中、6日(金曜日)オットが一瞬札幌に帰ってきた。
とんぼ返りだったが、本当に一瞬、私の職場に顔を出した。
しかし、デジカメを私に渡して「雪まつり、撮って」
・・・10日ぶりにツマに会って、それだけかいっ!(それだけだった)

6日は父の誕生日だったので、夜、ご飯を親子三人で食べた。
いやぁ、混んでた〜。大通り周辺は。
すすきのにある阪神タイガース色に染まった居酒屋は空いていたが。

仕方ないので、土曜日、大通りに行って見た。
市民雪像では、毎年の流行がある。
大抵は干支であったり、アニメの主人公だったりするのだが、今年は
「新庄」選手!
やっぱり、日ハムは期待しちゃうよね〜。

その後、バレンタイン用のチョコレートを探しにデパートへ。
一応、普段お世話になっている人に、なんかあげておかないと。
しかし、気がつくと、日本酒の棚をうっとり眺めている自分に気がつく。
なにやってんだ?私。
気分転換に、圧力鍋を見に食器コーナーに行って見た。
しかし、気がつくと、バーミックスのレシピ本を必死に立ち読みしている自分に気がつく。
なにやってんだ?私。
疲れてきたし、チョコレート選びにもけりをつけようと思い、もう一度地下へ。
しかし、気がつくと、自分用のチョコレートを3千円以上も買い込んでいる自分に気がつく。
なにやってんだ?私。
(でも、ちょっと楽しみ)


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月6日
しーちゃん、敗れたり!

今日も午前2時半、私と、しーちゃんの対決があった。
頭に来た私は、居間に仕掛けておいたひまわりの種を全て回収し、玄関と、玄関に続く寝室にだけエサを置いてみた。
スーパーで貰う、レジ袋の上に置くと、物音がするのでわかるはずだ。
12時半まで粘ったが、しーちゃんは姿を見せなかった。
しかし、午前2時半、とうとうそのときがやって来た。(←大げさ)
かさかさぽりぽりという音に目覚めた私は、そおっと起きて、メガネを掛け、照明をつけると同時に玄関に躍り出た!(←大げさ)
いた!!
ふてぶてしく(私にはそう見える)逃げようとする、しーちゃんの進路をふさぎ、身柄確保!!
やった・・・・。
しみじみ勝利を味わった。
ケージの代わりの衣装ケースに入れ、考えた。
「このままだとまた脱走する」
オット製の木で出来た通路を外し、水飲みの上に網を掛けた。
心なしか、しーちゃんは、開き直っているように見えた。
おかげさまで、今朝もいましたよ。しーのヤツ。へっへっへ。
私の勝ちだな!!
長いこと私を苦しめてくれてありがとう。
どうやって、お返ししようかしら?
おーっほっほっほ・・・!
・・・手のひらに、しーちゃんを乗せて、悪者ごっこを楽しんだ。

今朝は、ちょっと雪が積もったので、うんざりしながら、ブーツで出勤した。
昨日から雪まつりが始まったが、観光客は大喜びだな、きっと。
今、玄関には、私のブーツが2足置いてある。
グレーのは立ててあるが、黒いのは寝かせておいてあった。
今日は黒を履いていこうっと。
右足になんか違和感を感じる。小石が入っているような、そんな感じ。
急いでいたので、そのまま出勤し、事務所についてから、ブーツを逆さまにして振ってみた。
中から、ぱらぱらと出てきたのは・・・
ひまわりの種の「カス」!
しーちゃんの仕業だ・・・。
朝から脱力〜。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月5日
夜、物音で目が覚めた。

かさかさかさ・・・かさかさかさ・・・

まるでねずみがいるようだ。
そおっと起きて、メガネをかける。
ベッドの下を覗き込んでから、リモコンで照明をつけた。

いた!!

しーちゃんだ!!

考えられないところで発見した。
窓とベッドの間だ。
お恥ずかしい話、寝室は相当ぐちゃぐちゃで、窓の下までしーちゃんが来るためには、相当大変だったと思われる。
ケージがある居間と寝室は端と端だぞ?
そんな私の気持ちを知ってか知らずか、しーちゃんは脱兎のごとく逃げた。
待てぃ!
逃げ惑うしーをむんずと掴み、私は勝利に酔いしれた。
ふっふっふ。
そのまま、ケージ代わりの衣装ケースに入れ、オットにメール。
時に午前2時半であった。

そして今朝。
私は勝利を確認すべく、衣装ケースを覗きこんだ。

・・・いない。

何故!
なぜ!!
ナゼ!!!

そんなわけで、今、敗北感でいっぱい。

ハムスターの趣味
それは「脱走」

・・・負けた。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月4日
昨日は実家で豆まきをした。
考えたら「年女」
豆をまくのは私なわけだ。
で、夕ご飯を食べて、フジテレビ7時から「剣客商売」を見て・・・練習にいけなかった。
節分だから許して許して。
最近やる気無いなあぁ。
このままじゃイカン!
とりあえず、20日に向けてボーリングだけでも練習しないと。
(2月20日は札幌アーチェリー協会婦人部主催のボーリング大会があるのだ)

実家の「泊まっていけば?」コールを振り切り帰宅した。
仕掛けておいたひまわりの種が・・・
なくなっている。
そう、いまだしーちゃん行方不明。
玄関に仕込んだひまわりの種は手付かずだったので、茶の間にいることはわかった。
茶の間でも二箇所に仕込んでおいたのだが、一箇所(仮にA地点とする)だけ食べ散らかされていた。
むむむ。しーの奴。
今度はA、B、Cと三箇所仕込み、息を潜めていたのだが出てこないので、とりあえず寝た。
今朝・・・
三箇所とも、食べ散らかされている!
・・・行動範囲が広がっている。
なんてこったい。
多分、暖かくて暗くて狭いところにいると思われる。
元気なようなので、一安心だが、オットが帰ってくる前に、見つけ出したいものだ。

昨日の夜、オットから電話があった。
もちろん、話題は「まだ見つからないの?」
オットは昨日、近くの温泉に行ったらしい。
去年はそれをきっかけに風邪をひいたので(ちょろい)注意して欲しいものだ。
豆をまいたのかと聞いてみた。(まくわけ無いけどさ)
「こっちは、カキピーしかないんだよ」
・・・なるほど。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月3日
ハムスターの趣味
それは「脱走」

昨日の夜、しーちゃんがいないことが判明。
・・・一体どこへ??

元旦に我が家に来たハムスターの「さんちゃん」と「しーちゃん」は、すっかり我が家の一員だ。
当時は身体も小さく、にーちゃんと一緒にすると、まるでにーちゃんが化け物のように大きくみえた。
3匹もいると、それぞれ個性があるのがわかる。
小さくてすばしっこいしーちゃん。
いじめられっこさんちゃん。
満腹中枢が壊れているにーちゃん。
にーちゃんもさんちゃんもすごい食いしん坊で、まるでバキュームのようにエサをあるだけ食べる。
なんとなく、親近感が沸くのはなんでだろう。
にーちゃんとさんちゃんは現在、身体の大きさは同じだ。
しかし、一緒にすると、さんちゃんは必ずいじめられるので見分けがつく。
(それは見分けとは言わないか)

で、しーちゃんは一体どこへ・・・?
脱走できない構造のはずなのになあ。
さんちゃんをどかして、ケースの中を必死に探しても、跡形なく消えている。
そのとき、さんちゃんをエサのケースに入れてしまったため、気がついたら、がつがつエサを食べているさんちゃん。
うう〜ん、酒池肉林状態かも。
試しににーちゃんを入れてみた。同じだった。

しーちゃん、無事だといいな。


昨日、ラジオを聴いていたら、「最近は水道管凍結に注意ってあんまり聞きませんね」という投稿があった。
北海道では、冬、水道管が凍ってしまうことがあるので、一定の寒さになると、テレビのテロップに
「水道管凍結に注意しましょう」と流れるのだ。
そこで、その番組では札幌市水道局のTさんに話を聞き、その結果を番組の中で紹介していた。
地球温暖化のせいか、最近は規定の寒さになることが少ないのだそうだ。
札幌市では今シーズンでまだ6回しかその注意報は流れていないらしい。
多いときは40回を越えていたというから、その差は歴然だ。
へぇへぇへぇ。
なにがへぇって、その、水道局のTさんって・・・・知り合いじゃん。
私たちの結婚披露宴で発起人代表を頼んだくらいの間柄だ。
高校も大学も一緒だった。
(ちなみにその高校と大学は大泉洋と一緒である)
正月は会えなかったが、年に何回かは一緒に飲んだりしている。
ああ、元気なんだ。
早速、その番組にメール。
「今度一緒に飲みに行こうね〜」
(本人じゃなく、番組に連絡するところが私らしい)
番組のパーソナリティは「この番組をなんだと思っているんだ」と怒りながら私のメールを紹介してくれた。
でも、いや、ホント、また飲みに行きたいですね〜。
雪まつり期間が終わったら、声かけてみるか。
(雪まつり期間中は飲食店が一斉に混んだり、値段が上がったりするので、すすきのに行くのは得策では無い)


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年2月2日
・・・早速のおまけ更新。
週末、オットは帰ってこなかった。
いいんだけどさ〜。
また、よれよれになっているのかと思うと同情する。
仕事以外にも悩み事を抱えているようで、愚痴電話攻撃にさらされることもある。
・・・うるさい。
基本的に日曜日のみが休みなので、土曜の夜遅く帰ってくることになるだろう。

オットが帰ってこないと、私は実家に狙われる。
「泊まっていかない?」攻撃だ。
いや、それもいいんだけど、なんだかんだ言って、自分の家が一番落ち着くわけですよ。
(たとえオットがいなくても・・・オットがいないから、さらに一層??)
父が出かけるときなどは、やれ、一緒にご飯食べよう、やれ、買い物に行こう、やれ、温泉に行こう・・・。
たまに付き合ってあげるのだが、おかげで練習から遠ざかっている。イカン。
で、行って見たのが、「やよい会館」
札幌市の比較的中心部にJRが経営する宿泊施設だが、そこが最近、リニューアルして温泉施設が整った。
その名も「極楽湯」
日帰り料金370円。極楽だ。
一度服を着ると、また湯船に戻れないのだが、新しいお風呂は、もうそれだけで「極楽」だ。

昨日日曜日は父がステーキ肉をビンゴで引き当てたとかで、
「ステーキ焼いて」という依頼があった。
・・・それくらい、焼けよ。
でも、ステーキに負けてのこのこ実家へ行った。
土曜日にクラブHで当たったというその肉は、意外に上物であった。
付けあわせを作り、肉を焼き、3人でおいしくいただいた。
その後、祖母を見舞いに行くというので、一緒にいった。
またもや、まんぼうでお買い物である。
オットがいないのに・・・、なぜこんなに買い込むのか。
今週末までもつのかな?


つれづれなるままに
ツマでした!