2005年7月29日
中央体育館に行ってみた。
残念ながら、もう、ここは、私の練習する場所じゃないみたいだった。
天地天命に誓って、私にやましいことはないのに、重ね重ね残念だ。
とても楽しそうに練習する初心者がまぶしい。
私にもあんな時代があっただろうか、いやない。(反語)
やる気無くなっちゃったな。

この前の試合で、女子的の高校生(?)の一部で
「自分は3年後に弓をやっているかどうか」
という話題で盛り上がっていた。
やはり、「やっていないと思う」という人が多いように見受けられた。
ただ一人だけ、確固たる信念を持っているのか
「えー、やろうよー続けようよー」
と、叫んでいる人もいたけど。
まあ、若い女の子のたわいないおしゃべりの延長線上の話なので
「あなたがやっているなら、私も考えていい」
なんて無邪気な発言で終始していた。
(私は若くないのでその話を遠くから見ているだけだった)

実際、難しいと思う。
特に女の子はそうなんじゃないかな〜。
彼氏が出来たり、結婚すれば、その相手方の考えにも大きく左右されちゃうし。
絶大な理解があったとしても弓にかかる「お金」「時間」はレジャーとは言えないレベルになるかもしれない。
かといって、競技者同士のカップルってどうだろう。それはそれで難しい気もする。
(オッツマの場合、ツマは競技者ではなくゴン太くんだ ふごっ)
考えてみると、地元の選手といっても、競技を続けている人はほんのわずかという気がする。
残れないのだと思う。(脱落とは違う意味で)
ああ、R子さんの偉大さがいまさらながら身にしみる。
そういう私も、3年後弓を続けているかどうかはわからない。
どっかで野垂れてるかもしれないし。

我が家の場合はオットの競技にツマが引きずりこまれた形になっている。
もともと私は、運動嫌い・狙いモノ大嫌い。
実家では親兄弟が口をそろえて「アンタがアーチェリーなんて信じられない」と言う。
大丈夫、本人も信じられないから。
仕方ないので、私が好きなものは全て我慢している。
毎年、この季節には私が在籍していたオーケストラからOB会の案内が来る。
参加できない自分に心がキリキリする。
もちろん、のんびりキャンプも道の駅スタンプラリーも温泉宿泊旅行もディズニーランドも・・・(以下略)
全部我慢だ。

こんなに我慢しているのに、このやる気のなさはなんだ?
一体私は何をやっているのだろう?
これじゃあ、選手を続ける意味すらわからない。
泣きたい。もう、泣いてしまいたい。


でも、昨日は悪いことばかりではなかった。
夜、高校時代の友人から連絡があった。
早速、飲みに行く約束をした。
やっぱり、この季節はビアガーデンか?
仲の良い人と傾けるジョッキは格別だよね!
楽しみが一つ増えた。

以前にも書いたが、友人が立て続けに出産した。(2日違い)
が、誰も教えてくれなかった。
今まで仲良くしていただけに「のけ者」になっちゃったなあ、という感じは否めない。
仕方がないことだけど。
しかし、私も今回の約束の中に、当事者を呼ぶ気にはならなかった。
ごめんねごめんねと心の中で詫びつつ、それ以外の人と、楽しく飲もうと思う。

実は、今晩は、サッポロビール園に行く用事がある。
用事って言っても「食べる」んだけど。
札幌市民はなかなか行かないサッポロビール園。(私だけ?)
おいしいんだよ♪楽しみだなあ〜♪
今週はビールを飲まなかったから、その分飲んじゃおうっと!
(ちなみに、この集まりにオットはいない)


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月28日
土用丑の日! うーなーぎー!

やっと熱が下がり、体調はだいぶ良くなってきた。
辛くはないが、喉が少し痛い。
が、ここにきて声が出なくなり、電話対応が大変になってしまった。

さて、今日の話題は
管理する人がいなくなって早2年。
岩見沢の祖母の家は大変なことになっているらしい。
特に庭。
(いや、母屋もいつ壊れるかわからないのだが。)
ほとんどは畑として近隣の方に貸しているのだが、母屋に近い庭は
密林・ジャングル・秘境
という状態になっているらしい。
大きな胡桃の木と栗の木があるのだが、管理しなかったため、落ちた実がかなり芽吹いているらしいのだ。
父いわく「トトロの森」
・・・楽しそうだよ。
昔、オットは「この庭を管理させてくれたら、胡桃と栗をもっと取りやすいように整備するのになあ」と言っていた。
そういうことが好きそうなオットである。
まあ、射場が縦に2本取れますしね。
(縦にとってどーする!!)
その旨を父に伝えると、マジに期待されてしまった。
以前の現場は確かに祖母宅と方向が一緒だったので、可能性もあったけど、
今はE庭・・・まるっきり方向別だよ。
仕事と試合で手一杯なオットにそれは酷だろう。
言わなきゃよかったな(笑)

父はそのトトロの森からカタツムリを持ってきたそうだ。
そして、自宅の裏の公園に離し
「生態系破壊」とほくそえんでいる。
いいのか?それで!?


つれづれなるままに
ツマでした!


2005年7月27日
やられた。やっちまった。
声が出ないオットのそばで「いつかは風邪をひく」と思っていたのだが、とうとう、私にも風邪の魔の手がやってきた。
昨日の3時頃、喉の奥に何か詰まるような違和感があった後、どかんと熱が。
ふらふらしながら帰ろうとバス亭でバスを待っていると、母から電話。
ありがたいことに、家まで送ってくれるという。
「今、駐車場だから!」
そうか、事務所の駐車場か・・・と、私は思っていたが、実は、母が通っている健康作りセンターの駐車場だった。
雨の中をさまよってしまったよ。
家に帰って熱を計ると38度を越えていた。
ひー!
冷凍うどんがあったので、冷蔵庫にあるネギを全部いれ、しょうがもたっぷり入れて、干ししいたけの戻し汁と干ししいたけを入れて温かいうどんを作った。
それを食べて、薬を飲んで、即行寝た。

オットの風邪が移ったのだと思うのだが、症状が全然違う。
オットは、特に喉がやられている。咳がひどい。
私の風邪は、喉に違和感があるものの、咳が出ることはない。
オットの風邪じゃないのかな?

多分オットはそんなに遅くない時間に帰ってきたと思われる。
寝ていたので、なんとなくしか覚えていない。
が、ツマのことは放りっぱなしであった。
なんとなくしか覚えていないが、何か、「ぷしゅ!」という缶飲料の開ける音と、玉子焼きを作っていた音がした。
・・・ふ〜〜ん。
別に、帰ってきてすぐ「大丈夫か?」「具合どう?」と聞いて欲しいわけじゃないけどさあ。
今朝、台所は、使い終わったフライパンや皿で埋め尽くされていた。
もちろん、缶飲料の空き缶もテーブルの上だよ。
・・・ふ〜〜ん。
何度か夜中に起きたが、片付ける気にはならなかった。
でも、「オレの晩ご飯は?」と、病気の女房を起こす亭主よりマシか。

今朝になっても熱は引かず、37度7分。
(もちろん、オットの姿かたちはない)
普段、熱なんか出したことないので、ちょっとの熱でも体が浮いているようだ。
が、仕事は休めないんだよね〜。
風邪くらいで仕事休める大手の人がうらやましい。
(試合の次の日とかね)←私も休んでみたい
病院に行くのも考えたが、近所の病院は「おいしいもの食べてゆっくり寝てね♪」と言うところなので(それが出来れば病院なんか行かないよ!)ちょっとなぁ。
すごい雨だし(密かに台風)
とりあえず、今日も早めに帰らせてもらおう。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月26日
今朝、なぜか風景が違う。
小学生の姿がない!
・・・夏休みなんだ。
いいなぁ〜〜!
そういえば、ラジオ体操も始まっているらしい。
新しい朝が来た♪希望の朝♪
夏ですのぅ。

昨日、ラジオで、とある歌手のコンサートのペアご招待券のプレゼント告知があった。
ふ〜ん・・・
父親に連絡「H内Tかおって好き?」「好きだよ。いいねぇ」
「31日の予定は?」「ないない全然ない!」
「じゃ、応募しとくね〜」
H内氏には大変申し訳ないのだが、コンサート直前のプレゼント告知はかなり当たる確率が高い。
今回もちゃっかりゲット。
ありがたいありがたい。
トークが面白いと言うので、楽しんで来て欲しいものだ。
SMAPじゃありません、念のため。
(この週末は札幌ドームでSMAPコンサートらしい。また道路が混むよ!)

今、お仕事を頂戴しているお客様が、来るたびに畑から野菜をもって来てくれる。
うれしい・・・。
今回はトマトを貰った。
これがおいしいのよ〜。
スーパーじゃ絶対味わえない甘さだ。
夏の味がする。幸せ〜。
しかし、喜びすぎると、大量に持ってこられる可能性があるので気が抜けない。
一時期、色々と、畑からの貢物が続いた時期があり「赤ひげ?」と噂したものだ。
あるときは、出社しようとしたところ、玄関に大根が積んであり、
「・・・かさ地蔵?」
とうとう、恩返しかと盛り上がった。
いやいや、個人的に貢物大助かりである。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月25日
本来ならこの週末、帯広でフィールドの試合のはずだった。
私が考えるに一番楽しい試合。
が、オットの用事で無念の不参加。
・・・悔しい。行きたかったなぁ。

で、前から気になっていた友人の出産祝いを贈ることにした。
一人では行けないと思ったので、用事を終えたオットに付き合ってもらって、ベビー用品を見てまわった。
・・・辛い。
が、それとこれとは話は別なので、喜んでもらえるものを探す。
私もオットもベビー用品とは縁遠い。
特にオットは「・・・ナニこれ?」
いや、ナニこれって言われても・・・おもちゃだよ。
かわいいものが多いベビー用品だが、ちょっと大人っぽいスタイ(よだれかけ)を選んでみた。
(あと、オットが「ナニこれ」と言った指人形)
気に入ってくれるといいなあ。
そういえば、もうすぐ予定日。ちょっとへこみそうだ。

せっかくデパートに行ったのだから、もう少し楽しんでもいいものを・・・
オットはそうは行かない。
K北に練習に連れて行かれた。
「ビアガーデンに行く」という私の希望はあっさり却下。
「おまえ、今週一度も射ってないだろ!」 否定できない
「女王様にだって『練習しろ』って言われただろ!」 否定できない
K北にはすでにF原さんが練習していた!
やる気だな〜(やる気がないのは私だけ)
話の弾みでチェストガード(胸当て)のサイズの話になり、私のチェストガードを貸してみると、なんと、F原さんには大きかった。
私のほうが太いって訳?!(その通り)
きぃ〜〜〜っ!(事実を受け止められない)
今週末にはここで国体最終予選。
どうなることやら。くわばらくわばら・・・もといっファイト!
そういう私は36射で「もう帰りたい」状態。
オットに「ここからが大事なんだ」といわれ、しぶしぶもう36射。
それでも、先月の全日社会人Tよりしょぼいながらもいい点数。
本当に、何やってるんだろうなあ。
毎度の事ながら、練習させていただいて、ありがとうございます。
K北の皆様には感謝いたしております。

事件は練習後に寄った本屋で起きた。
「財布がない」とオットが言い出した。
K北に戻っても落ちていない(当たり前か)。
どきどきしながら事務所に行くと、よく見える場所においてあった。

最近のオットは「認知症」(断言)
国体予選の目標は「リムの上下を間違えない事」だそうだ。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月22日
以前、札幌にはサントリービール園があった。
紅桜公園という公園の中で、雰囲気も味もよく、好きだったのだが、何年か前に撤退してしまった。
しかし、紅桜公園内の飲食店はまだ存在するのだ。
ビール園が撤退した後、どうも「あそこではもう食べられない」と思われているらしく、低迷しているとか。
昨日、法事があった寺は、その紅桜公園のほぼ隣。
こりゃあ行くしかないでしょう、と、はりきって出かけた。
夜だったので、わからなかったが、緑の綺麗な公園だ。
写真撮影のために訪れる人も多いとか。
茶室もあるのだが、レストランの方に直行。
ジンギスカンが売り物の大きな広間だ。
ニジマスの釣堀もあり、釣った魚を焼いて食べることも出来るし、刺身にさばいてもらうことも可能だ(多分有料)
建物は天井も高く、落ち着いた雰囲気で、なかなかよかった。
ジンギスカンも本当においしかった。
今回はジンギスカンしか食べなかったが、定食ものもあり、お昼に利用するのも悪くないと思う。
穴場だな〜。
お勧めです。「紅桜公園」
春も桜で綺麗だろうけど、秋の紅葉はきっと見ものだと思う。

え、法事の後にジンギスカンって、まずいですか?
(親なんか、着替えを持ってきていた)←ずるい


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月21日
今日は法事がある。
あんなに何度もオットには「21日は寺に行く」と言ってあったのに、昨日
「それじゃあ体育館(練習)に行けない」
って言われてもねぇ。
本当に、ツマの話は聞いていないオット。
(その分、オットの話も聞いていないが)

オットの風邪は佳境に入ったようで、まともに声が出せない状態だ。
何か言っているのだが、聞き取れない。
「は?は?」と聞き返すと、オットは何度も発言しなければならず、まるでいじめのようだった。

なのに、さっき、用事があって、オットに電話してしまった。
電話してから気がついた。
「あ、オット、しゃべれないんだった・・・」
仕方ないので、用件を一方的に話し、オットから「うん」「いや」を言わせるようにした。
・・・手間かかるぜ。←自分のことは棚上げ


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月20日
オットはこの期に及んで風邪をひいたようだ。
そういえば、ラジオで言っていた。
流行っているんだって・・・
相変わらず最先端。かわいそうなオット。

さて、試合終了後はキャンプを楽しんだ。
そんなに遠いところにはいけないので、旭川市内のキャンプ場にした。
ガイドブックとカーナビがあるのに、道に迷うツマ・・・さすがゴン太くん。
ドームテントとスクリーンテントをたてて、ビールを飲み、さあ焼肉!
と言うところで、眠るオット・・・おいっ!電源落ちたか?
疲れたんだね、仕方ないか。(でも、不満たらたらのツマ)
一人で焼肉を食べ、そのままにして私も寝た。
オットの朝はとても早かったようだ。
私が起きるともうダッチオーブンの中に料理が仕込まれていた。
スモークを作ってもらおうと思って、ちくわやら卵を持ってきたのだが、
肝心の「スモークチップ」を忘れてしまった。(ついでに「たきつけ」も忘れて火をおこすのに時間がかかった)さすがゴン太くん。
スモークはなくても、キャンプの料理は最高だ!
炭火で焼く「秋刀魚」堪能致しました。
オットの休みの関係上、もう、炭火の料理は食べられないかもしれないと思うと、さらにおいしく感じる。
すごい雨と雷の中、はふはふソーセージを食べ、ビールを飲んだ。
朝ビール・・・最高
久しぶりののんびりキャンプだった。

その後は、ツマの強い要望で美唄の温泉に行った。
オットは試合後立ち寄り湯をほとんどしないので、嬉しかったな〜。
試合はサッカー場だったのだが、土ぼこりがすごく、全身どろどろ。
そのままキャンプだったので、本当に気持ちがよかった。
「ピパの湯ゆ〜りん館」洞窟風呂もお勧めだよ♪

三笠のジャスコに寄ってうどんを食べた。
我が家は密かにジャスコ好きかも。
(旭川でもジャスコで買い物したので、ジャスコのはしごという噂も)

あああ、楽しかったなあ。
夏休みが終わった気がする。
次の楽しみは9月3、4日の阪神戦かな?(もうチケットは手配済み)
なんちゃって。
明日から始まる大通りビアガーデン
2回残っている花火大会
今月末のサッポロビール園のジンギスカン(予定)
オットがいなくても、ツマの予定は目白押しなのだった。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月19日
そんなわけでオッツマは引越ししました。
気がついた時には引越しが終わっていて、インターネットを立ち上げると「移転しました」画面・・・。
更新の仕方がイマイチよくわからないが、まあ、何とかやってみよう。

で、国体二次予選ですよ。北海道シングル大会ですよ。
オットは基本的に日曜日のみの休みだ。
が、金曜日の夕方、急に「月曜日休み貰った」とメールが来た!
キャンプだキャンプだ!試合後キャンプだ!
土曜日、オットは仕事、ツマはキャンプの用意。
なんだか暑い日で、適当に終わらせ、家に帰ってビールを飲んでいた。
日没前のビールって、どうしてこんなにうまいんだろう。
すると、いきなりオットが帰ってきて「行くぞ」
なんでも、H間家で行われる合宿に誘われたらしい。聞いてないよ〜。
酔っ払いの私はそのまま旭川に連れて行かれた。
あまりに濃いメンツにびびりながらも、合宿は大変楽しかった。
H間「クリッカーが切れるまでの間って何してるの?」
U山「エイミング!」
・・・という充実した会話が繰り広げられていた。

日曜日は早めに会場へ向かった。
隣では高校野球が行われていた。
今回、女王様は係員&審判。CP女子は私しかいない!(さみしー)
そう、始まる前から「優勝」
その分がんばろうと思ったのだが、事件は50mでおきた。
いや、事件じゃないけど・・・。
とにかく当たらない。70m・60mと、悪いながらも普通だったので、
いくら50mが苦手だったとしても、それはないんじゃないか?という当たり方。
毎回、3点とか4点とかまですっ飛んでいく。
さっき食べた黒プッカ(お菓子)の呪いだろうか。
6射計も43点とか37点とか・・・私だけ90m射ってる?
するとオットがちょっと弓を直してくれた。
「サイトが変わるかもしれないけど」
やっと、6射計50点に乗ったのは、最終エンドであった。
そんなわけで、点数はものすごく寒かった。
でも、原因がわかったから安心した。
一人中4位(←ありえね〜)の気分だ。

オットは国体に向けて色々やらかしながらもがんばっていた。
今年から選考方法が変わり、とりあえず、上位8人を絞り、31日の選考会で3人選ばれる。
とりあえず、その8人には残ったようだ。
ってことは、31日、最終予選か。
あっ!メロン杯とかぶっている!
ちぇっ・・・メロン食べ損ねた。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月18日
テスト
明日更新します。

2005年7月15日
今日は花火大会だ!
家からも見ることはできるが、やはり会場である河川敷で見たいものだ。
が、オットが職場の飲み会だと言う。
しかも会場はE別市という。(現場はE庭市)
車を現場に置いたとしたら、土曜日どうやって出勤するのか?
飲み会なら飲むだろうし・・・
で、開口一番 「帰ってこなくていいよ」
うわっまるで怒ってる?
面白いから、色々言ってみた。
「花火大会は二人で行きたかったな〜」
どんどん過激になる。
「オットはツマより好きな人がいるんでしょう?」←修羅場の演出
ツマは知っている・・・オットがツマより好きな人・・・それはオット!(自分)
どんなにシャレを言ったとしても、オットがいないことには変わりはない。
・・・はぁ〜、つまんね〜

そうこうしているうちに、今週末は国体二次予選だ。
旭川で行われる。
人によっては明日から三連休。
以前は試合が終わった後そのままキャンプとか、女王様亭で焼肉とか、
色々楽しいイベントがあったのだが、基本的にオットの休みは日曜日のみ。
いや、私は三連休なんですけど。
・・・たくさん寝ようっと!


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月13日
オットは先日「面接試験」を受けてきたのだが(オットの独り言参照)玉砕したらしい。
帰ってきて「あんなこともこんなことも聞きやがって!」と私に八つ当たりをしていた。
聞きやがってって・・・
面接試験なんだろう?
オットの行動は時に私の理解を超えるので、笑える。

先日、地元協会で作るチラシ用に、試合中に写真を撮ってもらった。
「レッツアーチェリー」みたいなチラシを毎年作っている(らしい)のだ。
が!ボツになったらしい。
やっぱり、ゴン太じゃダメだったのか?と、詳細を聞いてみると、
「顔が写っているのはよろしくない」
という判断が(どこかで)あったらしい。
なるほど〜
せっかく、嫌がるY田さんを無理やり呼び、地元協会じゃない女王様にまで入ってもらった写真だったのになあ。
個人情報保護の時代だからだろうか。仕方のない時代になったものだ。
こうなったら、顔にモザイクや、目のところに黒い線を入れたらどうだろう。
モザイクゴン太・・・目隠し女王様・・・
妙なチラシになることウケアイ!!(笑)
ミステリアスで意外といいかも?(そんなわけはない)


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月11日
やる気はないのに夢は見る。
練習していたらタクシーのフロントガラスを射ちぬいてしまい、そのタクシーに追いかけられる夢を見た。
・・・疲れるぜ。
それにしても、あの射、完璧だったよなぁ・・・
ちなみにその前の日は
「オットがなぜか死体処理班で事件か自殺かわからない焼死体を処理している」
という夢だった。
しかも、オットはとうとうと「焼死がいかに辛い死に方か」ということを説明してくれた。
・・・疲れるぜ。
っていうか、私が疲れている??

友人の一人が無事に6月22日出産したことを今朝知った。
女の子だそうだ(詳細不明)。
そうか〜、良かったな〜。おめでとう。
意外に早かったね。(予定日は7月に入ってからだったので)
パパさんのほうがビール会に参加すると言うことなので(そりゃ、ママさんは無理!)、今回、参加しないでおこうと思う。
近況報告する気にならないよ。
っていうか、盛り下がるぞ〜〜。
で、メーリングリストってどこから返信すればよかったっけ・・・。あわあわあわ

先日、やっと、喪服をクリーニングに出してきた。
オットの背広も一緒だ。
実は、スカートにマニキュアを一滴たらしてしまい、染みのようになってしまっていたのだ。
「これ、マニキュアなんですけど、取れますかね?」とお店の人に聞いてみた。
「多分大丈夫ですよ〜」と言われ、ちょっと安心。
背広を見ていた店員さんは「これは何の染みですか?」
染み抜きと言うのは、その原因(素材)によって対処が変わると聞いていた私は正直に答えてしまった。
「えっと・・・肉まん」
笑われてしまったよ!
オットには「そんな事言うな!」と怒られたが、あの場合、どう言えばよかったのだろうか。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月8日
練習する気さらさらなし〜状態の私は、昨日、母と一緒に近所のスーパーに行った。
すると、店舗の一部がリニューアルされており、以前、ゲームや古本を売っていたところが
「ドラッグストア」
になっていた。
しかもオープン初日!
母と私は吸い込まれるようにそのドラッグストアに入り浸り、
「ひゃー安いー」と、どかんどかん買い物をしてしまった。
スーパーでも、とうとう発泡酒6缶パック「498円」を見つけ牛乳と共に重量級のお買い上げをどかんどかん。
大荷物だ・・・
母に送ってもらう間にオットから連絡があった。
「これから体育館に行く」
・・・せっかく、大量に仕込もうと思った野菜は、冷蔵庫にお預け。
(そして食材が余りまくる)
オットに付き合って東区体育館へ行った。
(しかも時すでに7時半)
相変わらず、東区は雰囲気がいい。
中央体育館もいいのだが、スペースが狭いので、練習にならないこともある。
(それは、他の人とのおしゃべりに興じている私が悪いのだが)

昨日は、衝撃的な事実を知った。
K村さんの携帯電話の待ち受け画面が
「自分自身」(的を狙ってフルドロー)だったのだ!
世の中、いろんな待ち受け画面があるだろうが、自分の写真っていう人、はじめてみたよっ!
「自分、大好きなんですね」という突込みにも
「弓をやっている自分、大好きなんです!」
って、宣言かよっ!(笑)
すごいな〜・・・
以前は携帯の中の画面も自分自身だったそうで
「今はまだまし」と、開き直られてしまった。
そういう私は「ゴン太くん」の画像
題名「ナポリタン大好き」
携帯を変えたい気もするけど、この待ち受け画面は超お気に入りなので、変わってしまうのは寂しい気がする。
・・・って、私も自分の画像か?
いや、でも、自分の写真じゃないし。ねえ。
もし、自分の写真を待ち受け画面にしている人がいたら、教えてください。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月7日
学生時代の友人から「ビール会のお誘い」が来た。
(密かに、メーリングリストになっている)
そっか〜、今日もこんなに寒いけど、「納涼」の季節だったっけ。
(はっきり言って、今日の私の服装は「秋」だ)
いつもなら「行く行く〜」と、誰よりも早く返事を書くのだが・・・。

どーしよっかなー・・・

金曜日ということなので、オットは参加できないだろう。
どうも、軽く腰が浮かない自分に気がついてしまう。

う〜んう〜んう〜ん・・・

そう、清水家は「3月」で燃え尽きているのだ。
はあぁぁぁ。
気の置けない人たちなので、参加すれば楽しいことはわかるのだが。
意外と、あいつら(←と、いつもこんな扱い)清水家に何があったか知らないだろうしなあ・・・
実際、5月に会った友人は、前半のおめでたかったことだけしか知らなくて
「実は失敗してさ、毎日泣いていたらオットがバリに連れてってくれたよ。」
と、たったこれだけ説明するのに信じられないくらい涙を堪えた。
いや、大人ですから。(ゴン太という噂も)
誰が悪いわけでもないのだから、普通に過ごせばいいんだよ。
・・・と、頭でわかっていても、とても心がついてこない。
気を使ってもらっても泣きそうだし、気を使われないとさらに傷つく。
もう、いい加減、この感情から卒業したい。
おかしいなあ、卒業するためにバリに行ったのに。

バリといえば、HPのバリのページがなかなか出来なくてすいません。
私が愛読する「ほぼ日刊イトイ新聞」の中で、よく出来たスライドショーがあります。(18分もある)
良かったら、そちらを観ていただくと、バリ島の雰囲気が感じられるかと・・・(他力本願すぎ!)
また行きたいなあ(←こればっかり)
現地の人に言われた「おやすみナシゴレン〜」というギャグをいまだに思い出して笑ってしまう。

そういえば、私の二人の友人も、出産予定日が6日と9日だった!
産まれたのかな〜、どうなのかな〜。
おめでたいことなので、すごく楽しみだし、お祝いの気持ちはあるんだけど、
赤ちゃんには今はまだ会えないような(会いたくないような)気がする。
ああっどうしてこんなに後ろ向きなんだ!私ともあろう者がっ!!

まあ、今晩オットと相談しよう。
が、昨日オットは私が寝てから帰ってきて、今朝私が起きる前に出勤していった・・・
大丈夫なんだろうか・・・今日会えるんだろうか・・・(とりあえず、昨日は会えなかった)


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月6日
ドラッグストアをぷらぷらしていたら、旅行雑誌がプロデュースしたという入浴剤が売っていた。
北海道シリーズになっており、「富良野・ラベンダーの湯」とか「小樽・赤ワインの湯」など7種類。
合成着色料を一切使っていない自然素材が売り物らしい。
そこに、香りのサンプルとして小瓶が置いてあり、小さいシールで「十勝・ミルク」「北見・ハッカ」等と貼ってあった。
サンプル大好き(特に試食)の私としては、それぞれ手に取り、食べられないが(食うなよっ)匂いを楽しんでいた。
が、その小瓶には
「千歳・ゆば」 と、書いてある。
ゆば?湯葉のことか?千歳で大豆が取れるという話はあまり聞かないが。
商品を手に取り、吹き出した。
正解は 「千歳・馬油の湯」 だったのだ!

もうしばらくは練習しない・・・と、思っていたが、オットが体育館に行くと言うので、ついていった。
やまごもり体制に入るオットは、またしばらくは行けないに違いない。
私は、あくまでも「選手」なのだから、練習しないといけないよね。
中央体育館は、雨のせいか比較的空いていた。
先週の試合に出てこなかったY田さんがいて、一安心。
別の事情で試合には出られなかったそうだ。
Y田さんは、弓を買ったばかりだったので、よくいる
「弓を買ったらやめてしまう人」
になってしまったらどうしよう、と密かに心配していたのだが、杞憂に終わり嬉しい限りだ。
しかも、「当たらないけど、楽しいんです」「わからないけど、チューニングしたいんです」
おおおっ!なんたるやる気!わけて欲しいくらいだっ。うらやましいなあ。
きっと、これから、どんどんうまくなるんじゃないかな〜。
私もあやかって、練習しないとね!

それにしても、今日は寒い。
半袖じゃいられないよ〜。
ラジオから「ストーブ焚いちゃいました」というリスナーの声が・・・。
さもありなん。
今日から弟一家が北海道入りする。
まず、旭川で動物園(?)らしいのだが、あそこは山の上だし、もっと寒いんじゃないかな〜。
忠告の電話を入れると、なまら不機嫌であった。
そうだよね、7月に入ってから「寒いよ」とか言われても困るよね。
・・・スマン。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月5日
先日、やっとやっとやっとオットの背広をM越デパートに取りに行った。
GWに作ってほぼ2ヶ月。迷惑だっただろうなあと思う。
が!問題発生!
その日は 「バーゲン初日」 だったのだ!!
実は、最近、諸般の事情によりスカートやブラウスを大量に貰い、「もう服は当分要らない」と思っていたのだが・・・。
ダメだった・・・。(意志薄弱)
それでも自分を抑えに抑え、白いスカートと白いカットソーを各一枚お買い上げ。
スカートは一目ぼれだったので、後悔はしないが、オットには内緒にしなければ。
でも安かったんだよ!19900円が5250円!ね!ね!(と、同意を求めようと必死)
しかもMサイズ!
・・・じーーん・・・Mサイズなんて何年ぶりだろう。(大抵はLかLL)
感慨深いぜ。(論点をずらそうと必死)

土曜日はオットが仕事だったので、「おめざフェア」と言うM井デパートの催し物に行ってみた。
私は見たことがないのだが、朝の情報番組(?)で「おめざ」として紹介されたおいしいものが一堂に会しているという話なのだ。
そう!「ツマの試食タイム」
しかし、すごい人だった。
人気商品は長蛇の列で、ブロックの向こうまでずっとつながっている。
試食しようにも、そこまでたどり着けなかったものがあり、悔やまれる。
とりあえず、めぼしいものは食べてきたよ♪(この根性を他に活かしたい)
その後、両親と合流して、前からずっと行ってみたかった「ジンギスカン」を食べに行った。
お店の人に「一度来てくださいよ〜」と言われていたのだが、なかなかチャンスがなかったのだ。
店に着いたのは開店一時間前。
無理やりあけてもらい、ビールをいただいた。
ビールサーバーの扱い方も教えてもらい、勝手に注がせてもらう。
ゴン太くん(ツマ)には難しかったよ〜
でも、家で飲む缶発泡酒とは比べ物にならないほど美味い!!
がんがん飲んだよ。
そして、ジンギスカンだよ。
旨かったね〜〜!
生ラムなのだが、ちょっとあぶるだけで、もうOK!
醤油ベースのタレが合う合う合う合う!
(ニンニクをちょっと入れるのがまた旨い)
七味とあわせるとまた違った趣で、さらに肉が食べられる。
いやぁ、マジでおいしかったわ〜。
ジンギスカンはブームと聞くが、やっぱり夏は「ビールにジンカン」だよな!と、強く認識した一日だった。
さて、そのお店の名前とは・・・
「五右衛門ジンギスカン」
そう、三角山五右衛門ラーメンの系列店なのだった。
小さな店だが、お勧めだよ!


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月4日
昨日は地元で試合だった。
実は、函館でも公認記録会が行われており、正しい選手は皆そちらに流れていったと思われる。
今回は、オットが出張するという話だったので、最初はどちらにもエントリーしないつもりだったが(なまけもの)、
「72本の練習になる」と思い直し、地元の試合ということもあり、エントリーすることにした。
最近は、事前に申し込むように指導されているので、早速ファックスを送ってみた。
が、当日、私の名前はなかった(笑)
当日申し込みでもエントリーは可能だったので、ファックスしなきゃよかったよ〜
なぜかM原さんがいる。M原さんは正しい選手だと思っていたが(笑)

試合はつまらなかった。
生まれて初めて「出なきゃ良かった」と思ったほどだ。
(名前がないのはその前触れだったのか?)
アーチェリーはメンタルスポーツとはよく言ったものだ。
8点を射ったあと、6点を射ち、さらに4点を叩くというやる気のなさ。(しかも何度も)
狙うことを忘れていた・・・狙わなくても的に乗るんだな・・・コンパウンドボウってすごい。(そうじゃなくてっ)
理由は封印するが、しばらくは弓を持つのも嫌なほどテンションが下がっている。下がりまくりだ。
今週末、試合がなくてよかった・・・。(とりあえず、3日は練習しない〜)

そんな中、嬉しかったのは初心者さんがたくさんエントリーしてくれて、皆、それなりに楽しんでくれたことだ。
午後からのアトラクションでは、トーナメント戦が行われたのだが、
「初心者同士のシュートオフ」(同点の場合に行われる一本勝負)
見ごたえあったよ〜!

つまらないことばかりを思い出してしまう昨日の試合だが、楽しいことももちろんあった。
大体、オットの弓といったら・・・(オットの独り言参照)
M原さんには、帯広のおいしいカレーやさん「インディアンカレー」を教えてもらった。
カツカレー714円!今度絶対食べる!
地元の試合では、一応自分用におにぎりを作る。
大好きな鮭をたくさん入れたおにぎりだ♪
しかし、昼に食べていると、その大きさと、鮭の量が半端じゃないおにぎりに注目が集まってしまった。
・・・これでも小さく握ったつもりなんですけど。
きっとツマは手が大きいのね。←そのような事実はない(食い意地が人より張っているだけという噂も)

点数ももちろん低〜〜い。
CP女子は3人いたのだが、またしても3人中3位。
先週より50点ほど低いので、仕方ない。
(50mは低い点数で3人並ぶ珍事が起きた)
もっと修行しないとだめだ〜。
が、年齢別クラスがあったようで、賞品を頂戴してしまった!
賞品はかわいいバスタオルで、ありがたいが、入っていた箱がすごい。
「SOGO」
・・・そごう??懐かしい〜〜!
S・O・G・Oそごうへ行こう♪(マジで歌ってしまった)
札幌にも昔そごうはあったが、ビックカメラになってから久しい。
横浜か千葉から買ってきたものだろうか。謎だ。
いや、いただけるものは何でも嬉しいです。ハイ。


つれづれなるままに
ツマでした!

2005年7月1日
昨日は東区体育館に行った。
広いからかな(中央体育館に比べれば)
なんだかいい感じ〜〜。
S本先生のお人柄だろうか。
このオッツマを読んでくれている人もちらほらいて、お恥ずかしい限りである。

先日、コスプレ風店員のいるローストビーフ中心のファミリーレストランに行った。
注文を取る機械を取り出すときも、「しゃきーん!」とか、店員自らの効果音つきである。
何気なく楽しそうだ。
ここなら私も地で働けるかも。(店が迷惑だろう)
一番驚いたのは、花火がついた料理を運んでいる人が
「ぴゅーん!ぴゅーん!」
と言いながら運んでいたことだった。
・・・なんだかすごいぞ。
それ以来、私が早く移動するときの口癖は「ぴゅーんぴゅーん」だ。
(バカ丸出し)
その店のトイレには「綿棒」まで置いてあり、綿棒好きなオットにあげたのだが、全然喜んでくれなかった。
奥DさんとK村さんに笑われて終わった。

最近密かに流行っている効果音がもう一つある。
それは
「ぷっぷかぷ〜」(さらにバカ丸出し)
最初は、オットを元気付けるためについ口から出た言葉なのだが、
(その言葉を聞いたオットは運転しながら体が斜めっていた)
オットが失礼なことをするときに使っている。
例えば、日ごろの不摂生がたまり、顔に吹き出物が出来てしまったとき、
オットはそれを指で押そうとするのだ。
やめてくれ〜
最初は嫌がっていたのだが、押された瞬間「ぷっぷかぷ〜」というと、オットの力が抜け、全てのやる気を失くすようだ。
・・・結構、オッツマって「バカップル」かも。
え?いまさら何を・・・ですか??


つれづれなるままに
ツマでした!